水に命を与える

企業情報

  • 代表挨拶
  • 企業理念
  • 会社概要
  • 会社沿革

代表挨拶

弊社は、1995年、あの阪神大震災の年に「水に命を与える」をキャッチフレーズに設立いたしました。
6,308人もの犠牲者を出した阪神淡路大震災は、日本の安全神話の崩壊と危機管理の甘さ、
近代都市のもろさを見せつけました。

そして、人が生きていくために絶対に必要な“水”の大切さについて改めて考えさせられました。

創業以来、企業理念である“3C”Care Program に基づき、自然災害大国である日本において
その対策の一躍を担う企業として、自信と誇りをもっております。

今後も引き続き、とても大切な“水”を通して、『お客様』『仲間・家族』『社会』の生活に、
そして環境維持に貢献してまいります。

株式会社 東洋アクアテック 代表取締役 緒方 哲也
ページトップへ